研修

位置 > トップページ > 採用について > 研修

MSIG-CH 研修体系

『人材』とは当社経営キーワードの一つです。研修を通じて人材育成は人的資源戦略の重要な一部です。

現在、社内の『三井住友社員オン-ラインラーニングコミュニティ』システムをもとにして、新人研修、専門知識研修、管理スキル研修と総合研修の四部分が既に出来ており、完璧な社内研修体系が整えられています。

研修について、社内研修、外部専門知識研修、オン-ライントレーニング及び海外研修など様々な様式があります。

社内研修:新卒及び業務経験半年未満の従業員に対し、入社後、先輩指導研修を実施し、より早く一人前のようにサポートします。
専門知識研修:従業員の専業能力を高めるため、従業員外部研修予算がたっぶり組んでいます。
管理スキル研修:従業員全員に『菁英学院』に参加してもらうように計画が進められています。初級、中級と高級三段階の授業コースが設定されていて、入社後、従業員のスキルレベルアップのために完璧な管理スキル研修が実施されています。
他の研修:コンプライアンス研修、海外研修、異文化研修、営業スキル研修など数多くの研修項目を年度計画に入れています。従業員の成長により多くの勉強機会を提供しています。